ていねブログ

北海道札幌市手稲区。ていねブログのイネ子です(^o^)/ 手稲区のことを中心に札幌、北海道、気になることを綴ります。



あなたの愛車は今いくら?


画像の無断転載はおやめください

ていねプール(営業期間・入場料・売店レストラン・駐車場料金・レンタル用品について)

2022年、3年ぶりの営業となったウォーターパークていねプール。

 

ていねプールは手稲稲積公園(ていねいなづみこうえん)の中にある、敷地面積60,000㎡の道内最大級の屋外プール。営業期間は夏季限定。北海道の短い夏に、家族揃って存分に水遊びが楽しめる施設です。

 

ていねブログのイネ子です(^^)/

ていねプール情報

所在地

〒006-0811

北海道札幌市手稲区前田1条5丁目1−1

営業期間・営業時間

2022年7月16日(土)~8月21日(日)

9:30~16:30

※悪天候などで営業中止になる場合あり。

入場料金

大人 1,100円  
高校生 540円 学生証を提示
小・中学生 390円 中学生は学生証を提示
65歳以上 390円 年齢がわかるものを提示
未就学 無料  

駐車料金

普通車 700円
大型車 1,200円

レンタル

ボート 500円/1時間
うきわ 900円/1日
折りたたみチェア 500円/1日
簡易テント 1,000円/1日

多彩なプール!

小さな子から大人まで多彩なプールが楽しめるていねプール。

「ホワイトマウンテン」、「キッズランド」は小さなお子様専用のスペースとなっているので安心して遊ぶことができます。

ホワイトマウンテン

ウォータースライダー

ウォータースライダーは青レーンの高いほうだと10mの高さから滑走距離は101m!

ウォーターフォール

こちらのウォーターフォールも高さ8.3メートルから30メートルの長さを一気に滑り降りるのでスリル満点!

ウォーターストリーム (流水プール)

全長250mの流れるプールはエンドレスに楽しめます。

 

ビッグウェーブ(造波プール)

30分に1回の間隔で約10分間、人工の波を体感することができる造波プールも大人気です。

このほかにも「ウォーターマウンテン」という岩山をイメージしたプールがありますが現在老朽化のため使用禁止となっています。

 

売店・レストラン

ていねプール内には軽食ができるレストランや売店もあります。

ていねプールと言えば「あげぱん」というくらい人気のメニューも( *´艸`)

※ていねプールの売店・レストランを運営している株式会社スコット公式サイトより引用(株式会社スコット 公式サイト

売店

公式サイトなど

公式サイト→ていねプール (北海道札幌市) オフィシャルサイト

公式Twitter→ていねプール (@teine_pool) / Twitter

Facebook→https://www.facebook.com/sapporo.teinepool/

公式Instagram→https://www.instagram.com/sapporo_teine_pool/

 

北海道の短い夏を全力で満喫できるていねプール、ぜひご家族で、ご友人同士で遊びに出かけてみてはいかがでしょうか(^^)/

前田地区 カテゴリーの記事一覧 - ていねブログ

※この記事は2022年8月現在の情報になります。