ていねブログ

北海道札幌市手稲区。ていねブログのイネ子です(^o^)/ 手稲区のことを中心に札幌、北海道、気になることを綴ります。



あなたの愛車は今いくら?


画像の無断転載はおやめください

業務スーパー新発寒店(札幌市手稲区)が2022年10月13日新規オープン!

2022年10月13日、手稲区に業務スーパーが新規オープン予定です!

ていねブログのイネ子です(^^)/

 

こちらもどうぞ↓

www.teinekuineko.com

 

 

業務スーパー新発寒店の情報

マップ

札幌市手稲区新発寒5条3-1-10

 

2022年10月13日新規オープン!

2022年8月29日現在、店舗運営スタッフ・アルバイト共に募集しています。

業務スーパーの求人 - 北海道 札幌市 手稲区 | Indeed (インディード)

 

業務スーパーとは?

確立された神戸物産グループの製販一体体制を基盤に、業務スーパーでは他社にはない様々なオリジナル商品を販売しています。
また輸入品は、全国展開する業務スーパーのスケールメリットを活かして大量に輸入するため、「世界の本物」の商品をベストプライスで販売しています。

※業務スーパー公式サイトより

「業スー」という言葉でおなじみの方も多いのではないでしょうか。

「ヒルナンデス!」「マツコの知らない世界」「スッキリ」などのTV番組で業務スーパーの商品が紹介されたり、「サンキュ!」「ESSE」などの月刊誌などでもとり上げられるなど、とても注目のスーパーではないでしょうか。

 

業務スーパーの安さの秘密1

「自社で全部やる!」

業務スーパーは、自社工場で製造したオリジナル商品や、農業や養鶏で原材料から自社でつくった商品も多数並んでいます。販売だけでなく、製造や原材料などお客様に商品を届けるための全工程を自社で担うことでコストや手間をカットし、お客様に良いものをより安くお届けできるのです。※業務スーパー公式サイトより

業務スーパーの安さの秘密2

「まとめ買い!」

フランス、イタリア、ベルギー、アメリカなど世界約45カ国のさまざまな厳選商品を、大きなコンテナでまとめて直輸入しています。その量はなんと1年間で富士山約7個分︕シンプルで取引しやすい“まとめ買い”スタイルだから、海外のめずらしい商品も安くお買い求めいただけます。※業務スーパー公式サイトより

業務スーパーの安さの秘密3

「仕入れコスト削減!」

問屋を通さずメーカーから直接仕入れる、海外の工場と直接取引して自分たちで輸入する、自社工場でオリジナル商品をつくるなど、仕入れコストを削減する工夫をしています。全国の900を超える店舗に効率的に商品を届けることで流通コストも削減し、より安い価格を実現しています。※業務スーパー公式サイトより

業務スーパーの安さの秘密4

「無駄・ロス・非効率の排除!」

広告はウェブチラシがメインで広告費をかけないぶん商品の価格をより安くできます。また冷凍食品専用のオリジナル什器や、段ボール陳列などの工夫で店舗運営のコストを節約︕できるだけ商品を安くお届けするべく、無駄やロスの徹底排除に努めています。※業務スーパー公式サイトより

業務スーパーの安さの秘密5

「オリジナル商品!」

牛乳パック入りのスイーツシリーズや、ふっくらふわふわの卵焼きなど、ほかにないオリジナル商品をつくっています。これらの商品を製造する自社工場では常に製造工程を見直して生産効率を上げることで、コストを削減し、さらに美味しく安いお得な商品を目指しています。※業務スーパー公式サイトより

業務スーパーの商品紹介

公式サイトより引用

業務スーパーの公式サイトをチェックしてみると、業務スーパーならではの商品のラインナップにワクワクしてきます。メディアで紹介される機会も多いので実際にその商品を手に取って試してみることができるのは楽しいですよね。