ていねブログ

北海道札幌市手稲区。ていねブログのイネ子です(^o^)/ 手稲区のことを中心に札幌、北海道、気になることを綴ります。



あなたの愛車は今いくら?

土鍋でグツグツ「カリーがゆ」!スープカリーkufuuは「ほしみ駅」から徒歩5分!駐車場あり。

小樽市星野町にあるスープカリーkufuu

「小樽市」ではありますが、手稲区よりの場所にあることや、よく訪問する「星置神社」や「星観緑地」からも近いこともありときどき利用させてもらっているお店です。

 

一番のお気に入りはカリーがゆ

 

この記事ではスープカリーkufuuのメニュー駐車場アクセスなどについて記録しています。

 

ていねブログのイネ子です(^^)/手稲区のことを中心に札幌のこと北海道のこと、日常をつぶやいてます。記事下のボタンからお気軽にTwitterフォローしていただけると嬉しいです(^^)/

土鍋でグツグツ「カリーがゆ」!/訪問記録

私がスープカリーkufuuへ行くときはほぼ「カリーがゆ」目当てです(^^)/。

本当にグツグツした状態で運ばれてきますよー!

 

カリーがゆには、トロットロのチーズの下にライス、スープには細かく刻まれたチキンや野菜がたっぷりです。スープの辛さを選ぶことができますよ。

4番までは無料、5、6は100円追加、7.8は150円追加で選ぶことができます。

  1. ボンゴ(甘口)
  2. コンガ(普通)
  3. ジャンベ(中辛)
  4. ブガラブー(辛口)
  5. タブラ(大辛口)
  6. バーヤ(大大辛口)
  7. ホーミー(大大辛辛口)
  8. イーボー(大大辛辛口口)

私はだいたいいつも4番のブガラブー(辛口)を選びます。

ブロッコリーやニンジンがゴロゴロしてます。

 

とても落ち着く雰囲気の店内も好きです。明るすぎない証明って落ち着くんですよね。

 

一番人気のチキンカリー!ももちろんおいしい!

kufuuのスープは和風昆布だしのスープ!

玉ねぎをあめ色になるまで約2時間いため、昆布でダシをとり、鶏がらと野菜をいれ6時間コトコトと煮込んだ和風昆布ダシのスープです。

このスープを生かす為、スパイスの種類は少なく、15種類ほどの香辛料をブレンドして出来たカレーです。

仕込から出来上がりまで約10時間かけ、さらに一晩ねかせて仕上げたスープカリーです。(※メニュー表より)

とても丁寧に作られていることが伝わってきます。

お店の基本情報

※営業時間や定休日など変更になる場合がありますので最新情報はお店の公式サイト等でご確認くださいませ。

所在地

〒047-0262

北海道小樽市星野町22−1

連絡先

TEL 0134-62-0202

駐車場

あり。

(道路を挟んだ場所にあります。)

アクセス

JRほしみ駅から徒歩約5分

営業時間

  • 11時30分〜15時(15時close)
  • 17時30分〜21時(21時close)

※スープなくなり次第閉店

定休日

  • 定休日は火曜日

公式サイト等

まとめ・関連記事

ほしみ駅からすぐの場所にあるスープカリーkufuu!特に冬の寒い日にいただくカリーがゆは体に染み渡る美味しさです!

ぜひお近くへお越しの際は星置神社や星観緑地にも足を運んでみてくださいね(^^)/。

 

www.teinekuineko.com

 

www.teinekuineko.com

 

www.teinekuineko.com